親しくさせて頂いている


            お寺のご住職と暮らしていた


                 アイビーちゃんが


                10月10日 16時20分


               極楽へと旅立たれました








                   今年 、4月2日


                ご住職に迎えられた


                  盲導犬アイビー号


                      ご住職曰く

     

                   会った瞬間から


                 心が通じたそうです



                   まるで もう何年も


           共に暮らしてきたかのように


                お引き受けした時から


           ご住職にベッタリだったとか、、



               私がアイビーちゃんに


               初めてお会いしたのは


              「春無縁供養法要」で


                 お寺に伺った時です









            「いらっしゃ〜い!!」


               

                  初対面の私たちに


                  尻尾を振りながら


            駆け寄って来てくれたのが


                とても印象的でした


                 なぜなら、この時


                 アイビーちゃんは


                     お寺に来て


              まだ 10日ほどでした



                        すでに

 

              「 お寺の子 」として


            そこに居たアイビーちゃんは


           みんなを笑顔にしてくれました





                


                ご住職や坊守さんと


         よほど因縁が深い魂なのだなぁ、、


                  そう思いました




                 その後、しばらくは


                 私も忙しくしていて


                お寺になかなか伺えず


                 この秋になりました


         

              自身の結婚の報告も兼ねて


               お寺に伺わせて頂きたく


            10月3日に連絡をしましたら


            アイビーちゃんが心臓の病で


              重篤な状態にあるとのこと


                    大変驚きました



             でもすでに寿命の年ですし


                 いつ何が起こっても


                おかしくはありません


              身体ばかりはわかりません



                      その日の晩


             私は アイビーちゃんに会いに


              お寺に行かせて頂きました


                 私が行くと顔を上げて


                 挨拶をしてくれました   


               

    

                 身体は横たわったまま


                    呼吸はとても荒く


                   苦しそうでしたが


              目はきらきら✨澄んでいて


                     本当に綺麗でした



                        6日、8日も


               お寺に行かせて頂きました


                      状態は少しずつ


                     変化していました


                 

       

                      静かに   静かに


            苦しみを受け止める姿を見て


                  同じ命あるものとして


                   学ばせて頂くことが


                   たくさんありました


       

         優秀な盲導犬だったアイビー号は


                 最期まで優秀でした


        


            きっと、阿弥陀様のお計らいで


            お寺に来られたのだと思います


                 そして仏様に見守られ


                        最期の時を


               迎えられたのだと思います




            

             


                 ご住職と坊守さんは


            「アモーレちゃんが繋いで


                   くれたご縁でした」


                そう仰ってくださいます


         


                   アイビーちゃんは


                   お寺の檀家さんや


              これまで携わられた方々


            そして、ご住職と坊守さんに


               とても大切に愛されて


               温かい心で最期の時を


          迎えられたのではないでしょうか


               

               私はそう信じています




                 


             

              


                 盲導犬アイビーへ


                大変お疲れ様でした


                   ほんの少しでも


                  あなたと過ごせて


             とても有り難く思います


               


                     アモーレや


              盲導犬の仲間たちと共に


                   どうか  極楽で


             安らかにおられますように…





              


             

         法名  光摂院釋愛信

                 俗名  盲導犬アイビー

                           享年11歳

                 

                  合掌

                  南無阿弥陀佛

            





              



           


            引退盲導犬のイアンくん♪



         本日、元気に14歳を迎えました✨



               






                 ありがたや〜🥰




               おじいちゃんなので


 

                 動き出すときは


                

             「よっこいしょ、、」



                     歩く時は



            「ゼーゼー、ハァハァ、、」


               

                  アイタタタ、、、



                ゆっくりゆっくり



                    行動します



                         でも



                お散歩だーいすき♡



                   食べることは



                  もっと好き♡♡♡



                  無駄な動きはなく



                    省エネタイプ😑



                   無理をしないので

    

                 

                   まだまだ元気で



                  居てくれそうです😊



                  見守ってくれている



          お空の子どもたちに感謝ですね🌈




              14歳もみんなで楽しく



                    暮らそうね♪











           今年はアモーレの初盆でした


                     


             アモーレが旅立ってから


                  もうすぐ7ヶ月



            “アモちゃんに逢いたいな〜”

                 

                 と 思っていたら


            こんな可愛いアモちゃんに


                   逢えました🌷










            このアモちゃんは来月行う



             “森の挙式”に参加します

                 

                

               看板になった理由や


                 挙式の様子などは


          またお伝えさせてください(^^)



              

          まだまだ残暑は続きますね〜


            みなさんも涼を求めて


            森へ出掛けてみませんか?










               



             今年も暑いですね〜


           りあんは森の中なので


                木陰もあるし


          谷からの風が吹き上げると


                 暑さが和らぎ


              とても心地よいです



            来月14歳になるイアンも


              れんげもなつめも


           お陰様でみんな元気です






             向かって一番右の子は 


            お友達のハルちゃんです♪



           

        今月は暑さ対策でお休みしますが


          先月は病院と福祉施設


           三箇所でふれあい会を


          させていただきました






            ひさしぶりにれんげと


           パートナーを組みました






              犬と触れ合った瞬間に


            いつもより発語があったり


              笑顔が多く見られたりと


                 参加された方々に


           色んな嬉しい変化があります






          なつめもふれあい犬として


        自覚を持って現場に入っています





           ピッタリ寄り添うので


             みなさん喜ばれます








                10歳のれんげは


         秋からはセラピードッグとして


         リハビリのサポートも始めます



 


             


          どうかお役に立てますように、、


           

                   ひとまず夏は


             のんびり過ごしましょ〜






                 暑さ飛んでけ〜!


                  おっぴろげ〜


      



 

           



          まだまだ暑さは続きます


       みなさまどうぞご自愛ください








           昨日、盲導犬アモーレを偲び



            “ 木もれびの森 天羽 ”にて



             メモリアルコンサートを



                  開催致しました








              


                     

       


              繁殖犬ボランティアさん



              パピーウォーカーさん



               引退後のアモーレを


    

                 可愛がってくれた



         アモーレが大好きだった方々が


   

              ご来場くださいました

      


      



                       はじめに



             繁殖犬ボランティアさんと



              パピーウォーカーさんに



          アモーレの子ども時代のお話を



         みなさまに伝えていただきました



         アモーレらしい ちょっと笑える



             エピソードがたくさんで



       みなさま ほっこり癒されていました



      私もアモーレのお話をさせていただき

          

              

             会場はアモーレの空気に



                 包まれました


        

                 



            そして演奏が始まりました

                 


                


               スライドショーで



           アモーレの引退後の日々を



               ご覧いただきながら



          歌を楽しんでいただきました


             

                 とても和やかで



               優しいひと時でした






              

           


         アモーレが りあんに来た時は



           ウェルカムコンサートを


            

                  そして今回は



    メモリアルコンサートを行いましたが



        どちらもソプラノ歌手の姉の



      “アモちゃんに出来ることをしたい”



                 という想いから


     

                 はじまりました



          姉もまたアモーレの虜でした 



             


             姉の歌を聴いていると

           


        アモーレを想って選んだのが



              よく分かりました



            

 

           生前、アモーレは姉を見ると



      「あ!この人は私が担当する人ね!



                         だって



            私のことが大好きだから!」



                 と 言わんばかりに



                れんげやなつめを



                    押しのけて 



            姉に駆け寄っていました  笑




            なので 姉はいつからか



         アモーレの前では “担当の人”と



           呼ばれるようになりました 


              





             


          




            いつも伴奏をしてくれる



         ピアニストの のぶちゃんも



        アモーレを可愛がってくれました


           






   

          のぶちゃんの愛犬メイちゃんも


                     

       生前、りあんによく来てくれました✨




  

                        そして

           


            今回のイベントのお菓子は



            “洋菓子の店 ちひろば”さんの



               サクサク クッキー✨✨










                ちひろばさんは



             りあんの活動を長い間



            応援してくださっています



              本当にありがたいです☺



                    ちひろばさん


    

            美味しくいただきました♪


            

 

              

            


           この日 少し早くいらした



           パピーウォーカーさんが



           パピー時代の日常の写真や



             広報誌で紹介されている



          現役時代のアモーレの記事など



               たくさん持ってきて



                 見せてくれました





   

           

           



             盲導犬として生きていた


          

            アモーレの姿を見ていると



                涙が溢れてきました



        私の知らないアモーレがたくさん!



         見せてもらえて嬉しかったです



              



             繁殖犬ボランティアさんと



              パピーウォーカーさん



          そして引退犬ボランティアの私

           


                  みんなが集まり



             それぞれが知るアモーレを



                     伝え合いました



    このようにボランティアが揃うことは



              滅多にない事なのです



         

          

          ありがたいことに私たちは


      

             集うことが出来ました



         アモーレの繋ぐ力だと思います



              



           

            



           みなさま 色んな想いを胸に


 

           楽しんでいただけたようで

             


                  よかったです♪



                


                 たくさんの人に


 

              愛され続けるアモーレ😊



               きっと 光の存在となり



         安らかにおられることでしょう🌟



    

    



       

       ご来場くださいましたみなさま



      おかげさまで素敵な会になりました



          ありがとうございました😊






          そして いつもお世話なっている


            

             洋菓子の店ちひろばさん


            

                美味しいクッキーを



           ありがとうございました😋

                    


 

           準備を手伝ってくれた家族と



        演奏してくれた姉とのぶちゃんにも



                       感謝です



                     ありがとう😊

           








          たくさんのお花やお供えものに


                            囲まれて🌹💐



            

              アモーレ  よかったね💕






            22日、 西大分の福祉施設に


  

             訪問させていただきました



                ふれあい会は現在



        れんげとなつめで行なっています




            




     

     セラピードックのトレーニングを経て



                たくさんの施設で



            活躍してきたれんげさん















            れんげに追いつけるように



            がんばっているなつめさん



              





                    


 

            高さのある車椅子の方とは



         このように犬を椅子に乗せて



         可愛いお顔を見て頂くのですが



               なつめさんもようやく



                  椅子デビュー✨


    

              施設での初チャレンジ



                      成功です✨



                 トレーニング通り 



            ちゃんと出来ました〜!(^^)








         


                    



                     なっちゃん



                   よく頑張ったね!



                


                     車椅子の方に


             

            とても喜んでいただけました



                   

                      職員さんも



             「久しぶりに目を合わせて



               ちゃんと話ができました!」

                 

               

                 と  喜ばれていました



            



              このように犬達は一瞬で



          嬉しい変化を起こしてくれます

             


            これまでに何度もありました



              

                   本当に凄いです✨

      

  









                 安定のれんげさん



                いつも ありがとう♡





                




                      あなたは



             立派なふれあい犬です✨







                 


              


                 

                なつめもありがとう♡

                   



                次の訪問も楽しみだね✨








    

             (イアンも元気です♪)



              





     新緑が鮮やかな季節となりました


          間もなく「令和」として


     新たな時代も始まる芽吹きのとき


         いかがお過ごしでしょうか


       りあんの犬たちは相変わらず


         賑やかに過ごしております

 

              さて、ご案内です


               アモーレを偲び


     ささかやなメモリアルチャリティー


             コンサートを行います


       アモーレが最後に過ごした場所に


                 集っていただき


                アモーレのことを


           思い出していただきながら


        アモーレとの新たな思い出として


       コンサートを楽しんでいただけると


                      嬉しいです



               みなさまのご来場を


               お待ちしております



       


             


                〈お問い合わせ〉

                  和泉しあわせの丘りあん

                             097-588-1543

                                担当    とがわ



        21日   福岡県に行ってきました



     九州盲導犬協会の訓練センターにて



        前年度に亡くなった盲導犬や



          繁殖犬、その子どもたちの



          慰霊祭に出席するためです




                 

            

                     到着早々



        繁殖犬ボランティアさんと再会し



              一緒にセンターの中へ


            

                その後 協会の方が



          「パピーウォーカーさんも


                 いらしてますよ」と



               慰霊祭の会場へと


            

             案内してくださいました


          



             パピーウォーカーさんは



              盲導犬候補の仔犬を



     繁殖犬ボランティアさんから引き継ぎ



           愛情いっぱい幸せに育てる



             ボランティアさんです   




                「初めまして!」



           初対面でご挨拶しながら 



                        共に涙、、

           

         

           アモーレの写真を頂いたり


     

            仔犬時代のお話を伺ったり…



           私もアモーレのお位牌を胸に



          旅立ちの様子をお伝えしたり…



           アモーレの生涯がひとつに



        繋ぎ合わされるような感じでした



                

       お会いできて本当に嬉しかったです



        



        パピーウォーカーさんから頂いた



        仔犬の頃のアモーレの写真です♪







            もぉ〜たまらんです!!



          こんな可愛いアモちゃんを



          知ることが出来て私は幸せです








           仔犬時代はとってもおてんばで



              ダッシュで走ってきては



           勢いが良すぎて止まりきれず



             コロコロコロー!と



           転がっていたそうです  笑




                お散歩が大好きで



            靴をくわえて誘ってみたり



               食事の準備の際には



            ポロリと落ちてくるものを



            横で待ち受けていたそうです



                 アモちゃん最高!!



           

          

               

                   とても賢くて 


 

      自分の意思をはっきり伝えてくるのは



          仔犬の頃からだったようです

            







           

             ちゃんと盲導犬になり 



             務め上げたのですから



                 本当に凄いです




       



                  昼食を頂きながら



            繁殖犬ボランティアさんと



             パピーウォーカーさんと



                  アモーレの話を



          ゆっくりする事が出来ました



        アモーレに携わったボランティアが



                みんな集まりました



              凄いことだと思います



                アモーレはやっぱり



                 みんなを愛で繋ぐ



             光の存在だと思いました



               


                         



          慰霊祭を開催してくださった



          盲導犬協会に感謝いたします



                きっとアモーレも



              喜んでいたと思います





             



              アモちゃんありがとう



                  おかげでさまで



              本当に 素敵な方々と



        ご縁をいただくことができました



          みんなあなたを愛しています



        それを実感できたひとときでしたよ






             他の盲導犬たちや繁殖犬



            長く生きられなかった仔犬達が



                みんな天の光の中で



             安らかでありますように…






            






           

      13日  お世話になっているお寺の



               春無縁供養法要 に


       

           親しい方々とイアンを連れて


     

                行って参りました



       この日は講話のご依頼をいただき



         犬達のことを檀家のみなさまに



            お伝えさせて頂きました



        話していると亡くなった子達が



               鮮明に蘇ってきて


   

          途中、泣きそうになりましたが



             がんばりました 笑



          やっぱりみんな可愛いです💕




     


          初めてのパートナー : さくら


        



         ふれあい犬:かえで (さくらの子)

                    




                  盲導犬:スーミー





                  盲導犬:アモーレ 





                   盲導犬:イアン 





                ふれあい犬:れんげ





                ふれあい犬:なつめ 





          

               

                 




          お寺は母方の祖父母の里にあり



           亡くなった祖父母を知る方や



            親族に会うことが出来て



          とても ありがたかったです



              

                       きっと 



         阿弥陀様が与えてくださった



                  ありがた〜い


    

         ひとときだったのでしょう😌✨




         

          

          


 

              合掌     南無阿弥陀佛

        





        




           昨日は春一番が吹きましたね

         

                     

               昼頃から雨が上がり


             綺麗な青空が見えた午後


                       外に出ると


          森の大きな木々を揺らしながら


           心地よい突風が吹き抜けました





                アモーレの御参りに


            来てくれていた友人を呼び


                  

              二人で風を満喫していると



               

               「見て見て!あの雲!

        

          アモちゃんのお腹と脚みたい!」



                 「どこどこ〜?」


             


              見上げるとこんな雲が♪









           「ほんと!ピョーンって


               飛んでるみたいだね!


               


                  

                   雲を見ながら


                  二人でほっこり♡


                


               

                


              暖かい風はもちろん


            葉擦れの音も心地よくて


               しばらく庭にたたずむ


                     友人と私。。。











               一緒にいたなつめも











               何度も空を見上げます













             あの雲はアモちゃんからの


             メッセージだったのかな😊









                       とっても


           ハッピーなひとときでした♡









Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Selected Entry

Comment

Search

Mobile

qrcode

Recommend

Recommend

Recommend

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM